豊胸クリームやジェル、サプリが広く知れ渡り、、多くの製品が発売されるようになっているものです。豊胸を目指す女性なら買ったことはなくてもコスメショップで手に取ったり、ネットで確認したりしたことがあるはずです。そんな女性の注目を浴びている豊胸グッズとは言え、どの程度の成分が使われ、そしてどのくらいの効果的であるのか御存知でしょうか? ここでは豊胸クリーム、ジェルそしてサプリなどに広く使われている成分「プエラリア」について少しまとめてみたいと思います。 プエラリアとはプエラリアミリフィカを略した言い方で、ガウクルアやグアオークルアとも言われています。 プエラリアはマメ科クズ属の植物で、タイ北部やミャンマーの山岳地帯などに自生しているのです。根の部分がイモのようになっていますし、豊胸グッズに使われるプエラリアはそれを乾燥させ粉末にしたものが多く使われています。このプエラリアの根の部分は現地では以前から 治療薬や美容・健康薬として食されたり、塗られたりしてきました。 <プエラリアの特徴> ・プエラリアにはイソフラボンの一種であるプエラリンが多く含まれており、女性ホルモンの分泌を促します。そして女性ホルモンの分泌が促されることで、乳腺の発達や乳房脂肪の増加が促進され、バストUPや張りのある胸につながるかもしれませんね。 ・プエラリアのイソフラボンは豊胸に効果的である食品として知られてる大豆の四十倍もの含有量があるといわれているのですー